株式会社 オオタニクレーン

ブログ
Blog

社員によるブログです

2016年04月04日

七久里神社御柱祭

七久里神社御柱祭
全国的に有名な諏訪の御柱祭に合わせて各地の神社でも御柱祭が行われています。
私の地元の七久里神社でも4月3日に御柱祭が行われました。七久里神社では長さ19.5m、直径70cm、重さ3t前後のモミの大木の2本を建てます。
今回は知り合いに誘われて「木遣り衆」で参加させていただきました。
木遣りは、木遣り音頭と里曳き歌を昨年から何度も練習したり、仕事で山の中へ行けばクレーンの中で大声で歌って練習を重ねてきました。そんな練習のおかげで当日は良い声を出せ、その木遣り衆の歌に合わせて200人余で引っ張る大木が動くのは圧巻でした。

2本の柱が無事に神社に到着して、ここからの建て御柱では以前は人力のみで建てていましたが、大変危険ということで近年はクレーンを使って建てる様になっています。ですのでここからはオオタニクレーンの出番です。3t前後の御柱ですので25tラフターを使って建てさせていただきました。普段の工事現場での作業と違う方法での作業に時間のかかる場面もありましたが、無事に2本の御柱が七久里神社に建ちました。
今回は建て御柱にオオタニクレーンを使っていただき七久里神社をはじめ神社関係者の方々に厚く御礼申し上げます。
御柱祭おめでとうごさいました。

♪奥山の大木が 里へ下りて 神となる ヨイヤサー
♪みなさま ごぶじで おめでたい ヨイヤサー

1.jpg

1.5.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg




















投稿者:
posted by オオタニクレーン at 14:28 | Comment(1) | 徒然
ページのトップへ戻る