株式会社 オオタニクレーン

ブログ
Blog

社員によるブログです

2015年10月27日

蜂追いの成果

10月25日の日曜日
早起きして山へ出掛けました。
目的は・・・
夏場に見つけてあった蜂(クロスズメバチ)の巣を収獲するためです。
協力して見つけたメンバーで朝6時から始めましたが、
落葉などのためでしょうか?
夏場との景色の違いにより、巣の場所を特定するのに大分時間が掛かりました。
場所は特定できても、 蜂の通っていない巣もありました。
原因は・・・?
自然に絶えてしまったのか?
オオスズメバチにやられてしまったのか?
蜂を主食とするタカ科の鳥(ハチクマ)に荒らされたような?
明らかに私達と同じ目的のために、既に掘られてしまった巣もありました。
来年のためにいくつかの巣は残してきました。
巣盤が大き目の巣で7〜8段
小さめの巣は10〜13段ほどありました。
今年の蜂のシーズンは終了ですね・・?

IMG_0314.JPG


IMG_0313.JPG


IMG_0311.JPG









投稿者:土橋
posted by オオタニクレーン at 13:13 | Comment(1) | 趣味

2015年10月07日

空木岳

10月4日に中央アルプス空木岳(2,864m)に日帰りピストンで登ってきました。
空木岳は日本百名山にも選定されていてとても綺麗な山で360°のパノラマも絶景です。しかし計画をした8月頃から空木岳が見える所を通る度に空木岳は不思議といつも雲の中。登る日も雲の中かなと諦めていましたが前々日に爆弾低気圧が通過したおかげかほとんど雲の無い晴天で気持ちよく登ってくることができました。
今回は日帰りピストンできる池山尾根コースを選び、朝5時半から登山開始し池山山頂を経由してこのコースの醍醐味「小地獄」「大地獄」の難関をクリアして森林限界を越えると目の前に広がるのは花崗岩の巨石群とその先には「うわぁ」と声が出るほど美しい空木岳山頂です。そこまで六時間かけて登ってきた疲れも吹き飛ぶほどでした。
この美しい空木岳、次回は山頂真下の山小屋に泊まって夕陽、星空、伊那谷の夜景、御来光までを楽しみたいと思います。


1444114829147.jpg



1444114837414.jpg



1444114857686.jpg



1444114875331.jpg



1444114888343.jpg











投稿者:
posted by オオタニクレーン at 18:04 | Comment(1) | 趣味
ページのトップへ戻る